DPF・DPR・DPD洗浄

DPFは洗浄出来ます!

是非当社のDPF洗浄技術をお試しください!

スライダーは左右に動きます

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせの際は車検証のご準備をお願いします

  1. 最近、お車のDPF手動再生ランプが頻繁についている方
  2. 純正新品・リビルト品への交換金額を抑えたい方
  3. 洗浄では殆どアッシュやスラッジを取りきれない・
    綺麗に見えるのは表面だけで中の詰りは取れないとお考えの方

DPF(DPR・DPD)を
新品に交換すると・・・

30万~100万円くらいのお金が掛かります

 新品とは・・・
 メーカー純正の新品
 部品の値段が売値とほぼ変わらない為、全く値引き出来ないが新品

DPF(DPR・DPD)を
リビルト品に交換しても・・・

20万~60万ほどの金額が掛かります

 リビルト品(再生品)とは・・・
 車両不良もしくはDPF不良の為に使えなくなったものを
 中のフィルタ(一般販売なし)だけ交換した物(リビルト)
 汚れたDPFを改修・洗浄して使えるようにした物(洗浄リビルト)

これが当社で洗浄した場合・・・

5万円~15万円で問題解決!

一般的には新品の半値がリビルト品、
リビルト品の半値が洗浄と言われていますがそれは昔の話
最近の相場ではリビルト品は新品より4万円~20万円しか安くない
しかも再生品の為、業者によっては不良品を送ってこられ
業者に連絡後再送してもらう等の事案も多数発生
またDPFの知識に乏しい整備工場さんだと
不良品と気付かずにそのまま取り付け→
すぐにまたチェックランプ点灯なんて事もしばしば

前述した通りリビルト品には2種類ある
中のフィルタのみ交換した物は当然高い
中のフィルタを「新品の純正フィルタ」に交換しているわけで高くなるのが道理
その他にも中のフィルターを「外国製粗悪品フィルター」に交換した物も多数存在
ポスト新長期規制(ディーゼル規制)をクリア出来ない物も普通に売られているのが実情
問題なのは洗浄リビルト品も粗悪フィルターDPFも同価格帯で売られているという事
ここまで読んで頂いた方はもうお気付きかも知れませんが

「新品より少し安いリビルト品が洗浄しているものなら、
     リビルト品を購入するより最初から洗浄すれば・・・」

後は洗浄で綺麗になるのか、
洗浄後長い間使っても問題ないかの問題・・・


DPF専用の特殊洗浄剤を使用し、ひとつひとつ手洗いで洗浄しています
機械洗浄はフィルタを傷めたり洗い残しがあったりとトラブルも多い為、
当社は手洗い洗浄にこだわりフィルタ(セラミック)を傷めずに洗浄が可能です
当社独自の技術で、
水洗いやエア吹かしでは到底取りきれない
詰まったアッシュ(炭化物)やスラッジを徹底除去!
また当社独自開発のDPF専用自動洗浄すすぎシステム
「FAW-S]を使う事によって隅々までの汚れ・洗剤残り等を一掃!

余談ですが・・・
一部整備工場さん、ディーラーさんで行われている
「エア吹かし」・「洗浄後の排水をそのまま捨てる」は完全に違法行為です
DPFとは本来大気に開放してはいけないものを集積するフィルタです
その大気に開放してはいけないものを集積し続けた結果、
詰まりを起こしているわけで
詰まった物=環境汚染物質を大気に開放・流して良いわけがない・・・
ご注意ください

当社は洗浄後の排水を完全に分解!
環境基準に適合した状態で排水!
環境にもしっかり配慮したDPF診断・
DPF洗浄を心掛けています!
また定期的な水質調査行い環境にも徹底配慮!

DPF:カーボン・アッシュ等を分解している様子
DPF:カーボン・アッシュ等を集めた様子

DPF:スキャンツール診断画面例
スキャンツールによる診断データ

DPF:洗浄前後写真
洗浄前 ⇒ 洗浄後

完全に詰まったフィルタは洗浄出来ない場合があります
溶損(フィルタが熱で溶けている)したフィルタは洗浄出来ません

DPF:溶損しているフィルタ
溶損しているフィルタ
DPF:溶損により縦に割れているフィルタ
縦に割れて完全に機能不全

・多数の洗浄実績!・専門の診断整備士が診断、洗浄!
 実績例・・・法人・個人・ディーラー請負・リビルト品洗浄

・洗浄後納車時(納品)時には診断データ・洗浄前後の写真を
 タブレットを用いてわかりやすく説明

・納車(納品)時に当社専用のDPF判定書を同梱
 判定結果、テスト・スキャンツールデータをお客様にお渡し

・判定書がそのまま保証書に
 洗浄から1年、もしくは15,000Km以内で問題があれば保障します!
 (保障内容・保障の受け方については納車時にご説明&判定書をご確認ください)

・洗浄時に万が一トラブルがあった場合は
  当社負担で再洗浄もしくは同等のリビルト品に交換します
 (溶損している場合・もしくは
     当社が事前に洗浄不可と判断した物については対象外)

・当社が洗浄して
 差圧が規定範囲内に収まらない場合は代金は頂きません!

・洗浄して頂いたお車は次回オイル交換無料
 さらにオイル交換時にDPFの状態診断・アドバイスもさせて頂きます(無料)
 (オイル代金は別途頂戴します)

DPF:差圧パイプ洗浄の様子
DPF:カーボン・アッシュ等を集めた様子


*DPF単体(取り外した状態)でのお持ち込み・引き取り・
  運送業者を使用しての配送もOKです
*単体持ち込みの場合
  センサー類は外して持ち込まれるようお願いします
*洗浄にはDPF脱着・スキャンツール診断・洗浄・
  各種テスト・EGR等診断・強制再生料金を含みます
  (強制再生を行うのでオイル交換が必須となります)
  (オイル交換料金は洗浄代に含む・オイル代別途)
*交換の際に必要なDPFガスケット・
  ボルトナット等は別途ご請求申し上げます
*温度センサー・NOxセンサー等に不調がある場合は
  別途センサー交換も必要です
*初期診断の結果インジェクター等に問題がある場合は
  別途作業をご提案させて頂く場合があります
*お持ち込みの段階で溶損・完全に詰まっている場合は
  お断りさせて頂く場合があります
*DPF単体でのお持込みの場合
  取り付け車両の他の部分に問題があり
  症状(チェックランプ等)が改善されない事があります
*DPF洗浄後に他の部分の問題によって
  症状がに改善されない事につきましては
  当社は責任を負いかねます


DPFだけ洗浄しても問題解決にならない場合も多数見受けられます
当社はなぜDPFが詰まったのかを徹底究明!
(経年で詰まった・自動再生、
   手動再生を行っていない・タービンからのオイルの混入等)
洗浄するだけでなく、洗浄後にDPRを詰まりにくくする為のアフターサポートまで行います


DPF洗浄可能対応車種

国内全メーカー・全車種に対応!
(一部洗浄をお勧め出来ない車種もございます・詳しくはお問い合わせ下さい)

国産乗用車

ハイエース
エクストレイル
MAZDAクリーンディーゼル等

トヨタ

ダイナ
トヨエース
コースター

日野自動車

デュトロ
レンジャー
プロフィア
リエッセⅡ
セレガ
メルファ等

いすゞ自動車

エルフ
フォワード
ギガ
ガーラ
ガーラミオ等

三菱ふそう

キャンター
ファイター
スーパーグレート
ローザ
エアロクイーン等

UDトラックス

カゼット(アトラス)
コンドル
クオン
シビリアン等


最後に・・・



DPF・DPR・DPDは日々のちょっとした配慮で、
コンディションを維持し長く使って頂けます



1.自動再生開始後は
  終了するまでエンジンを切らない

2.手動再生インジケーター点灯時は
  速やかに手動再生を実施する(実施場所注意)

3.自動再生・手動再生の頻度が上がってきた
  場合は速やかに整備工場に連絡



以上を普段からきっちり実施して頂ければ
長く使って頂く事が出来ると思います
特に普段から低速走行しかしない
パッカー車等は要注意です

また予防整備として1~2年おきに洗浄して頂くと
より一層の効果を実感頂けます
整備工場さんによってはお車を持ち込んだ段階で
頻繁に強制再生をする所もありますが
過度な強制再生はDPFを溶損させる一番の原因です

特にDPFが完全に詰まった状態で強制再生をすると
溶損する可能性が極めて高くなります

溶損してしまうと新品にしか交換出来ないので
30万~100万程度のお金が掛かります
新品に交換しても以上の事を実施して頂けなければ

DPF:フィルタを洗浄液に漬けます
DPF:すすぎと洗浄を繰り返します

日々の配慮を怠る 

DPFが詰まる

過度な強制再生

溶損 or 取りきれない詰り

また新品交換

という事を繰り返し、車両以上にお金が掛かる事もしばしばです
是非普段からの日々の配慮と予防整備をしっかり行ってください

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせの際は車検証のご準備をお願いします

お問合せフォーム